大阪文化賞

2014年度(平成26年) 大阪文化賞受賞者

丸谷 明夫(まるたに あきお)
丸谷明夫
  • 分野
    音楽
  • 受賞時職名
    大阪府立淀川工科高等学校名誉教諭・吹奏楽部顧問
    大阪音楽大学客員教授
    一般財団法人 全日本吹奏楽連盟理事長
  • 受賞理由
    氏は、昭和39年に大阪府立淀川工業高校(現:工科高校)赴任し吹奏楽部を指導。独特の指導法で生徒一人ひとりの力を最大限に引き出し平成25年10月「吹奏楽の甲子園」とも呼ばれる全日本吹奏楽コンクール高校の部に35回目の出場(特別演奏含む)を記録しました。あわせて、同大会での「金賞」獲得数も26回と、全国最多記録を更新し続けています。
    また、同校吹奏楽部は、コンクールへの出場に加え、年に2回の定期演奏会やマーチング、応援など、観客を飽きさせない、楽しく、感動にあふれる演奏で、多くのファンを惹き付けています。
    さらには、大阪のあいりん地域で催される「たそがれコンサート」に、平成2年以降24年続けて出演しています。
    氏が同校吹奏楽部を率いて、本年で50年目を迎えます。
    氏の音楽への情熱及び活動は、多くの人々の力となるとともに、大阪の文化振興への貢献は極めて大きく、今後のさらなる活躍を期待し、ここに大阪文化賞を贈ります。

※各ページに記載の写真及び記事の無断使用・無断転載を禁じます。


検索